カテゴリー「ニュース」の1件の投稿

2008年9月30日 (火)

特別パネル展”吉田正と吉田正記念オーケストラ”始まる!

Wbs_930 .

.

10月14日と開催が迫ってきた全国<ご当地・歌謡ブルース>サミット
その第一弾イベントとして、
特別パネル展”吉田正と吉田正記念オーケストラ”が始まります。

  期間:2008年10月1日(水)~2008年10月31日(金)

  会場:和歌山市・和歌山県民文化会館1階事務所ロビー
          http://www.wacaf.or.jp/access.html

  入場:無料です。多数お越し下さい。

  内容:「和歌山ブルース」の作曲者・吉田正先生と
     吉田メロデーをクラシックで演奏する
     吉田記念オーオーケストラのパネル展です。

  主な展示物:

  1.吉田正年譜パネル
    
    昭和の年代別に楽曲紹介やエピソードが展示され、
    ながめているだけで、その時代に戻ったかような気分が味わえます。
    歌の力、吉田メロディーの素晴らしさが良く分かります。

  2.アーカイブ写真パネル

    フランク永井、松尾和子、橋幸夫、吉永小百合、鶴田浩司、古都清乃など
    吉田門下生達との貴重な写真が、その時代を映し出しているようです。

  3.オリジナル直筆楽譜(展示はコピーとなります)

    有楽町で逢いましょう 作詞:佐伯孝夫
    いつでも夢を      作詞:佐伯孝夫
    おまえに        作詞:岩谷時子

    先生ご本人が書かれた楽譜と、奥様が書き直された楽譜があり
    おもわず「おまえに」の誕生エピソードを思い出して微笑んでしまいます。

  4.吉田正記念オーケストラコンサート・ビデオ放映

     また2002年海外公演↓の実物ポスターも展示されています。

     2002年5月5日6日 フランス・パリ公演レポート
     http://www.yoshidatadashi.com/schedule/2002paris/2002paris.html

| | コメント (1) | トラックバック (0)